« マカロン☆ | トップページ | パーティ潜入 »

ブートニア

19世紀英国のジェントルマン・ファッションの聖地と言えば

「Savile Row」

ロンドンのウエストエンドにあるこの小さな通りには50軒近い

一流ティラーが軒を並べている。41yjbt60zcl_aa240__2

(この通りの名前が日本語の「背広」の語源となったそうですが)

オーダーメイドされたスーツの美しさは勿論ですが

ジェントルマンは小物のアイテムにこだわる!

ハット、ステッキ、銀製チェーンのついた懐中時計、そして

紳士の仕上には

「ブートニア」

胸に花を挿す行為こそダンディズムの極みだったのです。

|

« マカロン☆ | トップページ | パーティ潜入 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

へぇ~。
ブートニアなんて結婚式の花婿と
プロムの男子しかしないと思ってました。
現代でブートニアなんかしてたら
ビックリされちゃいますよね(笑)。
日本人には似合わない気もするし・・・。


投稿: 物欲主婦 | 2007年8月10日 (金) 13時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マカロン☆ | トップページ | パーティ潜入 »